☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!

アクセスカウンタ

zoom RSS Vol・2◆File-No,46◆「恋の衝撃/朱里エイコ」(1972)

<<   作成日時 : 2009/06/20 11:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

LOVE SHOCK!恋の衝撃☆朱里エイコ

朱里エイコのデビューは古く、1964年に本名の田辺エイコで歌手デビューしたらしい。
しかし残念ながらこの頃の彼女には記憶が全く無い。
デビュー直後すぐに16歳で単身渡米してラスベガスを中心にショービジネス界で活躍。
帰国後の1967年4月に朱里エイコに改名してシングル「恋の落とし穴」で再デビューした。
この辺り60年代後半の朱里エイコには記憶がある。と言ってもTVで見かけたという憶えは殆ど無い。
音楽雑誌に採り上げられたりする朱里エイコという名前をタマに見かけるくらいのもの。
リリースされるシングルはどれも全く売れないという状況でありました。

この当時の彼女の有名な曲としてはレナウンのCM曲「イエ・イエ」やアニメの主題歌程度というもの。
歌手として売れなかったからなのか、どうかは判りませんが再び彼女は渡米をいたします。
苦労の末なんとラスベガスで自分名義でのショーを2ヶ月も公演して成功したり、
あの「エド・サリバン・ショー」にも出演したりするのですから、これはもう本物も本物。
本格的な実力派歌手だったのであります。

凱旋帰国後の71年に「恋のライセンス」で再度デビュー、この曲の作曲はヴィレッジ・シンガーズを
解散したばかりの小松久が担当しました、がこれまた全く売れず。
デビューして8年、次にリリースした第11弾シングルの歌謡曲「北国行きで」がようやく大ヒットとなりました。
今回の「恋の衝撃」はシングルにして13枚目の作品であります。・・・・・・・・・・

<つづきを読む>(音源試聴できます)
http://blogs.yahoo.co.jp/music1960_70/53725880.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
LOVE SHOCK!恋の衝撃☆朱里エイコ
||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:10pt;color:gold;``☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆|| ||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:16pt;color... ...続きを見る
☆昭和の名盤!アナログ日記☆
2009/06/20 11:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
朱里エイコ で検索中です。
私は 40代半ばで 朱里さんを 知らないです。外国での活躍も 知らなかった。
坂本九さん エリチエミさんは 少し 外国で活躍したことを知っていました。
時の流れに というと テレサ・テン さんの時代の僕です。
今 動画で 朱里エイコさんの 時の流れにのこされて を 2回目 聴いています 白い小鳩 ジェット〜 他 いいですね。最高 音楽同好会(名前検討中
スパイク&村石太マン
2011/02/18 20:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vol・2◆File-No,46◆「恋の衝撃/朱里エイコ」(1972) ☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる