☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!

アクセスカウンタ

zoom RSS Vol・2◆File-No,49◆「めぐり逢い/荒木一郎」(1968)

<<   作成日時 : 2009/07/20 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

B面だった名曲!「めぐり逢い」★荒木一郎

昭和40年代前半に「空に星があるように」「今夜は踊ろう」「いとしのマックス」などの
ヒットを放ったシンガー・ソング・ライターであり俳優の荒木一郎。

今回は彼のシングル「朝まで待とう」のB面収録曲、
ワタクシにとっては非常に思い入れのあった一曲でもある「めぐり逢い」を。

初めて「昭和の名盤」としてB面曲をメインとして採り上げるレコードでもあります。
このレコードに関してはA面「朝まで待とう」が欲しかった訳ではなく、
B面の「めぐり逢い」を目当てに探し求めて買った思い出深いレコードでした。


この「めぐり逢い」を初めて聴いたのは映画館。
昭和43年春、人気上昇中の女優だったワコちゃんこと酒井和歌子の初めての主演映画が封切られるという事で、これは観に行かなくてはとワタクシも彼女を誘ってデートがてら映画館に足を運んだのであります。

酒井和歌子主演と謳いながら、共演の黒沢年男とのダブル主演といった感じの映画だったので
「なんだ、これは」と最初は思ったものの、現実的でどうってことないストーリーでしたが話が進むうち
ドンドンと惹き付けられ夢中になってスクリーンに集中したことが思い出されます。
高校生になったワタクシには実に素晴しい内容の映画でありました。
その主題歌であり、物語の随所に流されていた曲が荒木一郎の歌う「めぐり逢い」だったのであります。
この曲が映画の場面や雰囲気を効果的に盛り上げ、
最後は非常に爽やかな気分にさせる素晴しいものだったのです。・・・・・・・・・

<つづきを読む>(音源試聴できます)
http://blogs.yahoo.co.jp/music1960_70/54501277.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
B面だった名曲!「めぐり逢い」★荒木一郎
||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:10pt;color:gold;``☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆|| ||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:16pt;color... ...続きを見る
☆昭和の名盤!アナログ日記☆
2009/07/20 10:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vol・2◆File-No,49◆「めぐり逢い/荒木一郎」(1968) ☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる