☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!

アクセスカウンタ

zoom RSS Vol・2◆File-No,58◆「涙のかわくまで/西田佐知子」(1967)

<<   作成日時 : 2009/10/17 19:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

魅惑のヴォーカル西田佐知子☆涙のかわくまで

昭和42年(1967)の年末にリリースされた通算73枚目のシングル。
ベテラン美人歌手、西田佐知子の大ヒット・ナンバー「涙のかわくまで」。
西田佐知子といえば前年に発表された「信じていたい」と、この「涙のかわくまで」が
ワタクシのマイ・ベスト曲であり印象に残っている作品であります。

彼女は長い下積みを経験した後に昭和36年の「コーヒー・ルンバ」の大ヒットにより一躍人気歌手に。
カヴァー曲からムード歌謡まで様々な作品を歌いこなし、その後もヒットを放ち続けました。
彼女の代表曲といえば「アカシアの雨がやむとき」や「女の意地」などムード歌謡の名曲が思い出されるが、
昭和40年代前半ともなると女性歌謡ポップスの流行から彼女もリズミカルなオリジナル作品を発表しました。
その代表作ともいえるのが「涙のかわくまで」であります。
作詞は「夜のヒットスタジオ」などで、そのタレント性に人気のあった放送作家の「どんどんクジラ」こと塚田茂。
作曲は1年前にヒットした「信じていたい」以来2度目となる宮川泰。編曲に森岡賢一郎。
オリコン最高第6位を記録、33.4万枚を売上げるヒットをみせました。

彼女の魅力といえばその美貌も然る事ながら、やはりあの歌声。
憂いがあり、どこか冷めたような淡々とした魅惑のヴォーカル。ゾクッときたものです。・・・・・・・・

<つづきを読む>(音源試聴できます)
http://blogs.yahoo.co.jp/music1960_70/56381299.html




エッセンシャル・ベスト 西田佐知子
楽天ブックス
アーティスト:西田佐知子(NISHIDA SACHIKO)レーベル:ユニバーサルミュージック(株)ポ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
魅惑のヴォーカル西田佐知子☆涙のかわくまで
||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:10pt;color:gold;``☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆|| ||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:16pt;color... ...続きを見る
☆昭和の名盤!アナログ日記☆
2009/10/17 19:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vol・2◆File-No,58◆「涙のかわくまで/西田佐知子」(1967) ☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる