☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!

アクセスカウンタ

zoom RSS Vol・2◆File-No,73◆「花のある坂道/大石悟郎」(1972)

<<   作成日時 : 2010/03/09 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

コッキーポップで活躍!大石悟郎★花のある坂道

この曲好きだったな。
1972(昭和47)年1月にリリースされた大石悟郎の「花のある坂道」。

都倉俊一の作曲で、とてもメロディアスで美しいナンバー。
阿久悠の詞と馬飼野俊一のアレンジも素晴らしくロマンティックな作品だった。
♪その頃のぼくは〜感じやすくて〜・・・
その頃のワタクシは二十歳だった・・若かったなぁ〜なんてシミジミと感じながら「花のある坂道」を聴いた。
久しぶりにこのレコードを手に取り見てみると、盤もジャケも結構汚れている。
当時、かなり聴き込んだという事だろうな。

大石悟郎といえば「コッキーポップ」の司会や俳優として知られていたが、
歌手としても甘いボーカルで良い曲を多く歌っていたものです。
元々はグループサウンズ出身の彼だから、売れなかったけどレコードはよく買いました。
知られていないが隠れた名曲が結構あったものです。
GSでは寺内タケシとバニーズに在籍、途中脱退してB級GSジ・エドワーズに参加。
解散後はタレントとして司会や俳優業、歌手として活躍しました。
GSブームも去ったこの時期、多くの元GSメンバーがソロ歌手として活躍していましたが、
大石悟郎も「花のある坂道」をリリースして歌手活動を再開した時は嬉しかった。
それもワタクシ好みの曲調の歌謡曲だったので尚更です。・・・・・

<つづきを読む>(音源試聴できます)
http://blogs.yahoo.co.jp/music1960_70/59179117.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コッキーポップで活躍!大石悟郎★花のある坂道
||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:10pt;color:gold;``☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆|| ||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:16pt;color... ...続きを見る
☆昭和の名盤!アナログ日記☆
2010/03/09 09:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vol・2◆File-No,73◆「花のある坂道/大石悟郎」(1972) ☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる