☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!

アクセスカウンタ

zoom RSS Vol・2◆File-No,76◆「星空に両手を/島倉千代子&守屋浩」(1963)

<<   作成日時 : 2010/04/02 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

懐かしいデュオヒット「星空に両手を」☆島倉千代子&守屋浩

1963(昭和38)年9月、
島倉千代子の強い希望により同じレコード会社の後輩だった守屋浩とのデュエットが実現。
作詞:西沢 爽、作曲:神津善行による「星空に両手を」がリリースされた。
前年に若い橋幸夫と吉永小百合の夢のコンビで歌った「いつでも夢を」が大ヒットしたが、
この「星空に両手を」は大人の人気歌手ふたりが共演した夢のデュエット。
この曲は当時の歌番組「コロンビア・アワー」や「ロッテ歌のアルバム」でよく聴いた。
夢があり星空の情景が浮かぶ爽やかな詞と美しく流れるようなメロディーが素晴らしかった。
島倉千代子の高音ビブラートは苦手でしたが、しかし彼女の歌う楽曲には良い作品が多かったように思います。
守屋浩の甘い歌声もお気に入りでした。

当時、よく遊んでもらっていた近所の音楽好きの高校生の兄さんがやっていた新聞配達のアルバイトを
ワタクシも紹介してもらい、やり始めた頃。まだ小6だったワタクシが自分の力だけで小遣いを稼ぐようになり、
それまでは親に強請っていたレコードも自由に買えるようになりました。
「星空に両手を」もそんな一枚のレコード。
一応この時も親に強請ってみましたが反応は「子供が聴くような歌ではない!」と却下され、
代わりに舟木一夫の「高校三年生」を買ってもらったことを憶えております。
この2曲の何がどう違うのか?今でもサッパリわかりません(笑)。

自分のコネや力だけで初めて手にした山下敬二郎の「ダイアナ」から本格的に始まったレコード収集。
この「星空に両手を」も含め、お年玉や親の金以外で手に入れた子供の頃のレコードというものには
一入深い思い入れや懐かしさ、愛着を感じてしまうものがあります。・・・・・・・・・

<つづきを読む>(音源試聴できます)
http://blogs.yahoo.co.jp/music1960_70/59576123.html





島倉千代子 3(カセット・テープ)
音光
島倉千代子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
懐かしいデュオヒット「星空に両手を」☆島倉千代子&守屋浩
||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:10pt;color:gold;``☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆|| ||&lt;#FFFFFF&#039; style=&#039; width:560px;text-align:center;font-family:HGP創英角ポップ体;font-size:16pt;color... ...続きを見る
☆昭和の名盤!アナログ日記☆
2010/04/02 18:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vol・2◆File-No,76◆「星空に両手を/島倉千代子&守屋浩」(1963) ☆昭和歌謡ファン☆黄金の60年代!栄光の70年代!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる